プロフィール|川久保 岳彦(Takehiko Kawakubo)

簡単な経歴

福岡県出身。
2006年に東京大学経済学部(片平ゼミ)卒業後、博報堂へ入社。
「Sony Handycam |Cam with me」「Sony Recycle Project JEANS」「Google Chrome|Hatsune Miku」「Google|Nexus7」「Google Maps|Pokémon Challenge」などに携わる。

2015年よりプレイドに参画。現在はコミュニケーションディレクターとして、CXプラットフォーム「KARTE」のCMや各種動画の制作、カンファレンス、イベントの主宰、企画などのコミュニケーション領域を担当する傍ら、CXカンファレンス「CX DIVE」統括とCXにフォーカスしたビジネスメディア「XD(クロスディー)」副編集長、CXの“ものがたり”に触れる季刊誌「XD MAGAZINE」編集長を務める。

SNSなど

Twitter

https://twitter.com/kawatake

Blog(更新途絶えがち)

https://takehi.co/

note(少なめ)

https://note.com/kawatake

XD編集部note

https://note.com/expd

Instagram(食べたもの)

https://www.instagram.com/kawatake/

過去携わった仕事など

works | ただの感想
PLAID,inc. (2015.1~) Marketing 2020 KARTE TVCM 2019 KARTE TVCM Introducing KARTE supported by Google Cloud Pla…